Home » ショーメ » ショーメが扱っている宝飾品

ショーメが扱っている宝飾品

ショーメとは、フランスに本社を構えている高級宝飾品ブランドの一つであり、その歴史伝統はいまから200年以上前の18世紀末までさかのぼることができます。

ショーメを創業したのはマリと呼ばれる人物であり、当時の王侯貴族階級の人々を顧客としていくことによって、このショーメは人気と評価を獲得していきます。

ショーメがおもに扱っているのは、ジュエリーを散りばめた高級宝飾品です。

またそれ以外にも各種の高級腕時計や、婚約指輪を始めとしたブライダル品も取り扱っています。

年月が経過しても価値は衰えず、ジュエリーファンなどのブランドジュエリー買取店で高値で取引されています。

女性向けの品々だけでなく、男性向けの腕時計なども数多く取り扱っているため、ショーメは男女問わず幅広い人気を獲得し、極めて高い評価を得ているのです。

ダイヤモンドやパールなどのジュエリーが施された指輪やブレスレット、ネックレスなどは世界的にも評価されており、きらびやかで豪華なパーティの場などでは、多く目にすることができます。

また腕時計はムーブメントに機械式やクロノグラフなどを採用し、洗練されたデザインはビジネスのシーンで映えわたります。

この腕時計は多くの人々から絶賛され、コレクションとして鑑賞するだけでも溜息が出るほどの美しさを誇っているのです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です