Home » ジュエリー » ヴァン クリーフ&アーペルのカデナウォッチ

ヴァン クリーフ&アーペルのカデナウォッチ

ヴァンクリーフ&アーペルは、100年を超えるブランドの歴史の中で、トレンドにとらわれず、独自の手法で、顧客にとって特別なジュエリーを作り続けてきました。

特注品として提供し続けられてきた一つ一つの作品に、それぞれの顧客の物語と想いが詰まっています。

広く知られているヴァンクリーフ&アーペルの作品に、カデナウォッチという腕時計があるのをご存知でしょうか。

カデナウォッチは、ヴァンクリーフ&アーペルによって1935年に作り出された美しさと充実した機能性を持ち合わせた腕時計です。

カデナウォッチは、ウィンザー公爵によって発案されたと言われています。

カデナウォッチは、製造依頼、ヴァンクリーフ&アーペルのメインコレクションとして不動の人気を保っています。

カデナウォッチが作られた20世紀の初めには、女性の地位は今とは違い、公共の場で腕時計を付けたり、時間をみる行為自体あまり好まれるものではありませんでした。

そんな時代の概念を覆したのがカデナウォッチだったのです。

カデナウォッチはアクセサリーのようであり、時計と言う機能は身につける本人にしか発揮されないようになっています。

女性が女性として社会で独立していく手助けをしたと言っても過言ではありません。

ヴァンクリーフ&アーペル買取で定評があるサイトなどもご覧ください。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です