Home » ブランド » 初めてのヴィトン・モノグラム

初めてのヴィトン・モノグラム

女子ってませてるでしょう?

早い子だと小学生で彼氏だのブランド物だの言っている子がいるほど。私はどちらかと言えば、まだ疎いほうだったよ。
それでも、中学生になるとお姉さん雑誌を読んでみたり、背伸びをしたいお年頃。
流石に中学生でブランドものが欲しい!なんて我が儘、父親に怒られたけど(笑)
それでも、母親は私の気持ちを分かってくれてたようで、中学の卒業旅行に行くとき、ヴィトンのポシェットを私にくれた。
母親が初めて自分で買ったものだと教えてくれた。すっごく嬉しくて、旅行中、どこへ行くにもヴィトンのポシェットは一緒だったよ。
たった1泊2日だったけど、凄くいい思い出が出来たし、始めてのヴィトンに無駄なほどテンションが上がってたと思う(笑)
自宅に戻って母親にポシェットを返そうとしたら、あげると言われた。聞けば、母親もお婆ちゃんからヴィトンの財布を譲ってもらったのだとか。
だから、いつか娘が生まれたら同じようにしてあげなさい、って言われたんだよね。
不思議なことで、あの言葉はずーっと覚えてた。社会人になって初めて自分で買ったのはヴィトンの財布で、きっと、私も自分の娘にあげるんだろうなって。
でも、あのポシェットだけはずっと私の手元にあるよ。
世代を次いで、使っていけるって凄くいいよね。実は私の周りでも、初めてのブランドは母親から貰ったヴィトンって子が多いの。
ブランドと言われたら、真っ先に思い浮かべるのがヴィトンなんだよね。

友達はヴィトンの買取専門店とかエルメス・ケリーエルメス・バーキンの買取専門店を活用して新作をGETしてるみたいでうらやましーー!

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です